帰郷。

えー。
闘病中だった親父が亡くなりまして。

見舞う為に帰郷していたのですが
まさかまさか自分の親が亡くなるだなんて思いもしていなかったもんですから
いつも以上にぼんやりしておりました。

通夜葬式、初七日も終え
やはりぼんやりしております。

様々な後悔も多々ありますが
残された家族と共に過ごしていく次第であります。
スポンサーサイト

Pagination